お知らせ

お知らせ

カテゴリー

アーカイブ

車や歩行者の海上への転落防止

私たちの会社シーエーは東日本大震災を契機に皆様の安心安全にお役立てる製品を提供したいという熱い思いで、危機管理のための製品を取り扱うようになりました。取扱製品も今回ご紹介させていただく事例のように食品工場の安心安全から港での安心安全まで幅広く対応しております。
さて、今回のニュースでも導入いただいた事例を紹介させていただきます。
まず、静岡県の焼津漁港様に弊社のアルシオール・スマートマーカーが設置された事例です。
このアルシオール・スマートマーカーは天面の部分には昼に太陽光のエネルギーを蓄えて夜間に発光する蓄光素材、側面は反射用のビーズを配置することで車や歩行者の視認性を向上させたものです。
この製品は車両の通行にも耐えられるように設計されているので本来は道路の車線等のマーカーに利用されているものです。
焼津漁港様では、この製品の特性を活かし、港の海側の縁に転落防止のために設置されている車止めに、アルシオール・スマートマーカーを後付けで取り付けることにより、夜間の視認性を向上させて車や歩行者の海上への転落防止を目的に設置されました。
全設置予定数は1.275基で現在までに430基を設置しております。
ご導入のポイントは、海に面しているために潮風や長時間強い太陽光にさらされる厳しい環境に長期に耐えられる製品であり長時間・長期間にわたり明るく光るというものでした。
釣り人や漁港関係者をはじめ住民の方からは「灯りが殆どないので蓄光があると海やブロックとの境が判りやすくて安全。」や「以前設置されていたソーラーは紫外線劣化で機能していない様にみえたがこの蓄光なら安心できそう。」「ライトの光を反射する機能もあり、遠くから車止めの位置が明確に判る。」のような嬉しいご意見もいただいております。
弊社としても、発祥の地である焼津地域の方の安心安全にお役立ちできたことは大変名誉なことと感じております。

ページ上部へ戻る
;